ハンドメイドでお店を持てる!神戸湊川Otonariに行ってきました。

ハンドメイドでお店を持てる!神戸湊川Otonariに行ってきました。

神戸といえば、ハーバーランド、三宮、元町といった、港町の観光地らしい風景も多くありますが、中心街から駅を2つ3つ進むと、都会とは違った人情溢れる下町が広がります。

そんな神戸のB面感が満載の、湊川(みなとがわ)の商店街に、Otonariというエリアがあります。
ハンドメイドや手仕事のショップを誘致するプロジェクトとして2013年に設立されたこのOtonariは、「自分のお店を持ちたい!」というハンドメイド作家さんの夢を叶える第一歩として、リーズナブルなお家賃で借りれる店舗スペース。

誘致プロジェクト発足から数年経ちますが、現在どうなっているのか?
久々に立ち寄ったので、写真と共にレポートさせていただきます!

神戸湊川Otonariプロジェクトとは?

神戸の観光スポットの一つであるメリケンパークや、神戸アンパンマンこどもミュージアムがある「神戸駅」から、徒歩15分くらいの位置にあるのが湊川商店街。「神戸の台所」と呼ばれる商店街は、いつもたくさんの人で賑わっています。

大正7年に神戸で最初の公設市場として開業。
現在は2つの市場と3つの商店街が繋がり、約400店のお店が並ぶ「神戸最大規模の市場」として賑わっています。
※湊川市場公式サイトよりhttps://minatogawa-kobe.jp/

そして2013年に街の魅力をもっと知ってほしいということで発足したのが、ハンドメイドのショップを誘致するOtonariです。
神戸電鉄湊川駅の上には湊川公園という大きな公園があり、そこでは毎月第4土曜に「湊川公園手しごと市」が開催されています。Otonariは、湊川公園とつながっている小さなファッションビル「パークタウン」の2Fにあるので、多くのハンドメイド好きのお客様がOtonariへも訪れる、という導線が用意されています。

さらに、この湊川公園手しごと市開催に併せた毎月第4土日は、パークタウンで使えるお買い物10%OFF券の販売や、駐車場の2倍サービスなど、商店街がバックアップして応援してくれるという、心強い場所です。

実際どんなところ?写真レポート!

ファッションビルの2F?公園と直結?
そんなOtonariは、実際どんなところにあるのでしょう?
写真でご紹介いたします。

湊川公園

こちらが湊川公園。写真は見切れていますが、もっともっと広いです。
今はメリケンパークにあるポートタワーですが、昔はこの公園に立っていたそうです。
新開地商店街の出口であり、湊川商店街の入り口に位置しています。

otonari入り口

公園を奥へ進むと急にオシャレな看板が!
この周りの建物はとても歴史を感じる下町の風景なので、急に現れたオシャレさに一瞬目を疑います。

 

Otonari看板

さらに進むと、大きめの看板が地下への階段へと案内してくれます。
色あせた屋根や錆びた手すりも、レトロで可愛く思えて来ます。

 

パークタウン入り口

地下への階段の先がこんな感じ。
ちょっと怯みそうになりますね。笑

あれ?道を間違えちゃったかな?と一瞬思いますが、間違えていませんので安心して進んでください。

 

パークタウン

扉を開けるとこんな風景が広がっていて、また「あれ?道を間違え・・」となりますが、大丈夫です。

この入り口から入った場合、階段を降りて道なりに進むと、パークタウンの下着売り場へ進んでしまい迷子になります。階段を降りたら、くるっと回って、降りて来た方向と逆方向に進んでみてください。

 

Otonari周辺

逆方向を向いて進んで、この景色が見えたら正解です。

 

Otonari

とってもノスタルジックな商店街らしい服屋さんの奥に広がる異世界。そこがOtonariです。
絶妙にオシャレな水色に塗られたドアや、レンガ調の壁が可愛いですね。

この日は平日の夕方なのでフロアは静かめでした。

 

Otonari出店ショップ

お店も1/3くらいは閉まっていて、金土日だけオープンしているところもあるようです。
ハンドメイドの委託商品を集めたセレクトショップもありました。

 

Otonari出店ショップ

Otonariショップ

Otonari

とっても可愛いくて、お休みだったのが悔しいです!
内装もみなさん凝っていて、商品も高見えしそうな感じでした。

出店されている店舗は

・写真館
・アジアンエステ
・子供服、ファッション雑貨屋さん
・ハンドメイドパーツ・雑貨・小物屋さん
・占い
・カフェ
・作家委託セレクトショップ

といった感じです。

2ブース出しているのがカフェとセレクトショップで、広々スペース。
また、私が行った日はカーテンがかかっていましたが、イベントスペースもあるようです。

この日は平日で、本来の姿は見られませんでしたので、また湊川公園手しごと市が開催される第4土曜に来てみたいと思います!

公式ホームページはこちら

公式ホームページでは色々なイベントレポートもあり、賑わいも感じられます。出店をご検討の作家さんも是非みて見てください。土地柄やお客さんの雰囲気を知るために、まずはマルシェから出店して様子を見てみるのもいいですね!

湊川市場ホームページ
https://minatogawa-kobe.jp/
Otonariホームページ
http://minatogawa-mart.net/otonari/
湊川公園手しごと市ホームページ
https://minatogawa-mart.net/

 

出店者も募集していました!

Otonari空き店舗

出店者募集中のブースもありました!
私が見た空き店舗は2ブースありましたが、ホームページには「残り1ブース」と記載されていましたので、もしかすると、誰かすでに押さえているのかもしれません。

Otonariは月のお家賃が5万円という破格なので、自分のショップを出したいという夢のあるハンドメイド作家さんにはピッタリの場所です。何より、ハンドメイドに理解のある場所であること、商店街のバックアップがあることなど、「お店を持つ」ことが初めての場合には、とっても心強いですよね。
是非検討してみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

作品の写真で損していませんか?

CTA-IMAGE 「選ばれる作家」になりましょう!
ミンネやクリーマの出品で新規客をつけるには、出品一覧の中からあなたの作品写真をクリックしてもらえるかに掛かっています!! プロのデザイナーが文字入れ&バランスを整えるだけで、劇的に見栄えが良くなります♡
花と風では、オーダーメイドできるバナー、ヘッダー画像、ホームページ作成など承っております。お気軽にご相談ください。

雑記カテゴリの最新記事