イワシの缶詰を使ったミニチュア動物園?!紙とフェルトで作るジオラマ。

イワシの缶詰を使ったミニチュア動物園?!紙とフェルトで作るジオラマ。

使い終わったら捨ててしまうだけの缶詰の容器。カナダ在住クラフトアーティストのKathleen Ballosさんは、このイワシの缶詰を買うときに、既にミニジオラマのアイデアを閃いていたそうです。

日頃から面白いボックスやコンテナを収集するのが大好きというKathleenさん。食料品店で買い物をするときは、パッケージに基づいて購入するのだとか。

 

缶の冷たさと相反する、紙やフェルトの温かい素材感。

ハンドメイド ミニチュア,イワシ缶,缶詰アート
http://www.snowdropandco.com
ハンドメイド ミニチュア,イワシ缶,缶詰アート
http://www.snowdropandco.com

彼女が手がけたこのミニジオラマ動物園は、紙やフェルト、モールなどの優しい素材で作られています。無機質で冷たいイメージの缶と、優しいフェルトや紙。素材の違いがお互いの特徴を引き立てているようです。

 

サイトにはHOWTOも載っています。

イワシ缶,ハンドメイド ミニチュア,缶詰アート
http://www.snowdropandco.com

どれもごく身近にある材料なのに、小さな缶に閉じ込めた瞬間、素敵な世界観が生まれますね。

 

魔法を信じない人はそれを見つけることはできない。

Kathleenさんは“再利用”を愛する作家さんのようで、「ブランドの新しいものに、日常のアイテムを再利用して愛するの」「既に持っているものを可愛く再利用することは楽しみのすべて!」と言っています。

また、彼女の印象的な言葉には

最大のアイデアは、最もありそうもない場所に隠されているので、あなたの周りを輝く目で見てみて。全世界を。魔法を信じていない人はそれを見つけることはないわ。

というものがありました。

 

ハンドメイド作家,ハンドメイド 雑貨
http://www.snowdropandco.com

何か作りたいけどなかなかアイデアが浮かばない時、良い方法が浮かばない時はありますよね。そんな時は、特別なことをしよう!とか、とんでもないものを作ろう!とか、ちょっと自分の中でハードルが上がりすぎていて、肩に力が入ってしまっているのかもしれません。答えはいつも見ている物の中に隠れているかも?輝く目で日常を見つめると、魔法をかけたようにキラキラと光って見えるかもしれませんね♪

 


想像力アップ♪こちらの記事もオススメ!

遊び心足りてますか?ママが立ち上げた文房具ブランドMeriMeriのアクセや雑貨が可愛い♪

特別な材料がなくても大丈夫!大切なのは想像力♡パッチワークで物語を紡ぐキルティング作品。


 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

作品の写真で損していませんか?

CTA-IMAGE 「選ばれる作家」になりましょう!
ミンネやクリーマの出品で新規客をつけるには、出品一覧の中からあなたの作品写真をクリックしてもらえるかに掛かっています!! プロのデザイナーが文字入れ&バランスを整えるだけで、劇的に見栄えが良くなります♡
花と風では、オーダーメイドできるバナー、ヘッダー画像、ホームページ作成など承っております。お気軽にご相談ください。

作品カテゴリの最新記事