ハンドメイドディスプレイのアイデアに♡海外の手作り市がとにかくオシャレ!

ハンドメイドディスプレイのアイデアに♡海外の手作り市がとにかくオシャレ!

ハンドメイドイベントのディスプレイに悩んでいませんか?

マルシェや手作り市のディスプレイにお困りではありませんか?
作品のディスプレイだけでなく、ブース作りそのものが作家さんの世界観に大きく関わってきますし、売り上げにも響く重要なスペース作りになりますよね。

どうすれば可愛く見せられるのか、毎回悩んで挑戦している方もいらっしゃると思います。

今回は、オーストラリアの手作り市「the ROSE STREET MARKET」の様子をご紹介いたします。
海外ならではの雰囲気やラフな発想など、参考にしていただければ幸いです!

 

海外の手作り市,ハンドメイド ディスプレイ
http://www.harlowandwillow.com/#!Rose-Street-Artists-Market/cmbz/55f51a460cf20cc524a7777a

海外のハンドメイドイベントを参考にしてみよう!

メルボルンにあるというこの街角。芸術が盛んな街ということで、アーティストも多く、the ROSE STREET MARKETは毎週恒例のハンドメイドマーケットとなっているそうなんです。羨ましいっ!

入り口から中に入るとこんな感じで、野外のテントスペースや、屋内スペースもあります。

海外の手作り市,海外 ハンドメイド
http://thehomemadeofficial.blogspot.jp/2013/10/rose-street-artists-market.html

まるでオシャレなカフェテリアみたいですよね。

 

海外の手作り市,海外 ハンドメイド
http://www.harlowandwillow.com/#!Rose-Street-Artists-Market/cmbz/55f51a460cf20cc524a7777a

壁がこのような木材打ちっ放しみたいなところもあれば、コンクリート打ちっ放しの部屋(デザイナーズマンション的な)もあって、飾らない感じもまたオシャレに思えてしまいます。

 

海外の手作り市,海外 ハンドメイド
http://thehomemadeofficial.blogspot.jp/2013/10/rose-street-artists-market.html

 

海外の手作り市,海外 ハンドメイド
http://thehomemadeofficial.blogspot.jp/2013/10/rose-street-artists-market.html

売っているものはアクセサリーからカバンなどの雑貨、キャンドル、絵画やポストカード、ライトなど様々。

 

海外の手作り市,手作り市 ディスプレー
http://www.harlowandwillow.com/#!Rose-Street-Artists-Market/cmbz/55f51a460cf20cc524a7777a

こちらはテントスペースのディスプレイ。フラッグの色と机のカバーの色が合っていて、落ち着いた優しい印象です。

 

海外の手作り市,海外 ハンドメイド
http://www.herworldplus.com/solutions/solutions/best-markets-melbourne-visit-food-vintage-goods-crafts-and-accessories

とってもカラフルで可愛いディスプレイですよね。吊るすもの、立て掛けるもの、平置きするものなどが上手に組み合わされ、手前から奥へ段をつけることで立体感も出ています。

the ROSE STREET MARKETで検索すると、他にもたくさんの画像が見れますので、もっともっと見たい!という方はぜひ検索してみてください。

イベント公式ページhttp://www.rosestmarket.com.au

ハンドメイドのディスプレイにオススメの商品

日本には四季があるので、お店作りにも季節感を入れてあげると、お客様もさらに気持ちが上がります。
「そういえば、あの人にこれ買ってあげよう」といった感じで、ギフトへ誘導する方法もあります。

ディスプレイに使える貼ってはがせるタイプのおしゃれなフックのオススメはこちら!

100均棚をDIYするなら幅広のマスキングテープがオススメ!
このボタニカル柄すごく可愛くないですか?

 

また、敷物の布などをお探しの場合はこちら。
韓国発の生地屋さんなのですが、手芸やアクセサリーパーツなども、お求め安い価格で揃っています。


布専門ショップ【CHUNGAGE】

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、オーストラリアのハンドメイドマルシェをご紹介させていただきました。

ディスプレイは作家の世界観そのもの。
作品のイメージと統一感を持たせたいですね。
カジュアルなのか、大人っぽい方向なのか、色はポップにするのか、くすみ系でいくかなど。

色々試行錯誤して、とっておきのブースを作ってください♡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

作品の写真で損していませんか?

CTA-IMAGE 「選ばれる作家」になりましょう!
ミンネやクリーマの出品で新規客をつけるには、出品一覧の中からあなたの作品写真をクリックしてもらえるかに掛かっています!! プロのデザイナーが文字入れ&バランスを整えるだけで、劇的に見栄えが良くなります♡
花と風では、オーダーメイドできるバナー、ヘッダー画像、ホームページ作成など承っております。お気軽にご相談ください。

手作り市カテゴリの最新記事