ツイッター投稿が簡単に!ハンドメイド作家さんの手間が省けるソーシャルボタンの使い方。

ツイッター投稿が簡単に!ハンドメイド作家さんの手間が省けるソーシャルボタンの使い方。

ハンドメイドマーケットのミンネやクリーマの商品ページで表示される、ツイッターやフェイスブックの青いボタンを見たことはありますか?あれは「ソーシャルボタン」と呼ばれるものです。

今回は、ソーシャルボタン使い方や、ツイッター投稿を簡単にする方法、また、ハンドメイド販売の中で便利に使う方法について、ご説明させていただきたいと思います。

ソーシャルボタン

 

Advertisement

ソーシャルボタンとは?

一体何者で、いつどんな時に使うものなのでしょうか?

ソーシャルボタン(英:social button)とは、ブログやニュースサイトなどのウェブサイトからSNSやソーシャルブックマークなどのソーシャルメディアに情報を入出力するために設置される、ボタン型のインターフェースのことである。

つまり、ミンネなどのハンドメイドマーケットに置き換えると、ミンネのサイトとあなたのSNSをクリック一つで繋げてくれるボタンということなります。

新作や再販をした時、ツイッターやフェイスブックでお知らせしますよね。そんなとき、いちいち「新作ができました。ページはこちらです→http://……」と書き込まなくても、簡単に「作品ページ+URL」でリンクを作ってくれるんです。

ミンネだけでなく、クリーマやBASEにもあります。
ツイッターのボタンを押すとツイッターへ投稿、フェイスブックのボタンを押すとFacebookへ、など、各SNSのボタンを押すことで、それぞれのサイトへ投稿される仕組みになっています。

「勝手に投稿されるの??なんだか怖い!大丈夫?」と思われたハンドメイド作家さん、ご安心ください♡ボタンを押すとすぐに投稿されてしまうわけではなく、編集&確認の画面を挟んでからの投稿となります。

いったんSNSが立ち上がって(自動ログインでない場合はログインして)、「商品のタイトル + ページのURL」が書かれた編集画面が出て来るので、コメントを書き加えたり、写真を追加することもできます。

また、SNSのマークではなく、「<>外部サイトに貼る」のようなボタンがあるページなら、ブログなどにもカンタンに貼り付けられます。

さらに、ソーシャルボタンは、ハンドメイド作家さんご自身だけでなく、そのページを見たお客さんも、簡単に自分のSNSでシェアすることができるのもポイントです。

実際にツイッター投稿してみました

例えばこのサイト「花と風」のソーシャルボタン(今回はツイッター)を押すと、このような画面が別窓で開きます。

ツイッター画面

普通なら「ハンドメイド作家さん必見!S…」と文字を打ち込まないといけないところですが、ソーシャルボタンを使っているので、ツイッターが立ち上がった時点で既に入力されています。

ここで必要な部分などは文章を変更して、投稿ボタンを押すと、一瞬で投稿が完了です!

 

ツイッターキャプチャ

ミンネの場合も同じように、ハンドメイド作品のページでソーシャルボタンを押せば、簡単に商品の写真とページリンク付きの投稿ができます。

ソーシャルボタンの意味って?

「シェア」という言葉が日常的に使用されるようになって何年か経ちます。一昔前までは、ネットサーフィンといえば、何か調べたいキーワードを検索して、表示された一覧の中からページを選んで見るのが一般的でした。でも、スマホが普及すると、人々が日々見るのは、PCの検索結果よりも、SNSのタイムライに変わってきました。

今では、SNSで情報を得て、さらに深く知りたくなった場合はネットで調べる…という使い方をされる方も多いのではないでしょうか。
ですので、SNSへの投稿は、ハンドメイド作品を広めるためにも必須

タイムラインへ投稿すると、それを見たAさんもシェア、AさんのフォロワーだったBさんもそれをシェア…という風に、どんどん広がっていく可能性もあります。

ソーシャルボタンがあることにより、「簡単にシェアできるシステム」が生まれました。ワンタッチの手軽さというものは非常に重要で、仮にこれが手間のかかることだったら、こんなに広まっていないはずですよね。

そして繰り返しますが、このソーシャルボタンは、自分だけではなく、ページを見た誰もが使えます。ハンドメイド作品のページを見て「いいな」と思った人が、ソーシャルボタンで「これ欲しいな」と呟くこともできるのです。もし、その呟きが有名人だったら…拡散力は計り知れません!!

 

いかがでしたか?今回はツイッターやフェイスブックに簡単に投稿できるソーシャルボタンの使い方と役割をご紹介させていただきました。今まで、あるのは知ってたけど使ってなかったという方も、ぜひ便利なので使ってみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

作品の写真で損していませんか?

CTA-IMAGE 「選ばれる作家」になりましょう!
ミンネやクリーマの出品で新規客をつけるには、出品一覧の中からあなたの作品写真をクリックしてもらえるかに掛かっています!! プロのデザイナーが文字入れ&バランスを整えるだけで、劇的に見栄えが良くなります♡
花と風では、オーダーメイドできるバナー、ヘッダー画像、ホームページ作成など承っております。お気軽にご相談ください。

お役立ち情報カテゴリの最新記事